十津川村観光協会 十二滝

十津川村観光協会タイトルバー
TOP > 十二滝

十二滝

十二滝【十二滝】
十津川村の南部にある、二津野ダムから
国道168号線を南に走っていると
右側に見つかる大きな滝です。
落差は80mとも100mともいわれており
十分な高さがありますが
水量は多くなく、物静かな印象です。
十津川村の七色、和歌山県との県境から
約2kmほどの場所にあります。
国道沿いにありハイカーやドライバーが気軽に立ち寄れるスポットです。

めはりじいさん十津川村には大小たくさんの滝があるんじゃよ。
ただ、ここは駐車スペースが少ないからのぅ、くれぐれも車には充分気をつけておくれ。

二津野ダム湖沿いは紅葉もきれいなところじゃのら。
ダム湖畔では日本野鳥の会方々の観測によるとじゃの、2007年には3,000羽余りのオシドリが観測され「日本一のオシドリの越冬地」と考えられておるのじゃ。
十津川村にはオシドリの大好物のシイやカシが豊富にあり大自然が残っておるからじゃのう。じいさんとは今でもおしどり夫婦じゃよ、うふふ。

十二滝マップ

十津川村「12滝」地図
新しいウィンドウでYahoo!地図を見る

<<<トップへ戻る

▲このページの先頭へ