十津川村観光協会 道の駅「十津川郷」

十津川村観光協会タイトルバー
TOP > 道の駅「十津川郷」

道の駅「十津川郷」

足湯でホッとのんびり休憩 道の駅「十津川郷」

日本一大きな村十津川村の中心にある道の駅「十津川郷」は、郷土のお土産品がたくさん揃っています。

道の駅「十津川郷」と足湯

1階 特産品コーナー
特産品コーナー十津川清流のあまご甘露煮や鮎あぶり、水がおいしい十津川の手づくり豆腐やこんにゃく、田舎みそ、ポン酢や昔ながらの梅干や漬け物、饅頭、無農薬十津川産の番茶、十津川ならではの「ゆべし柚餅子」など安心の手づくりの食品がたくさん揃っています。 大きなエリンギやしめじなどの山の幸も人気です。 木のぬくもりあふれる木工品、手編みのわらぞうり、手づくりの手芸品やキーホルダー。 かづらの編み篭、チェーンソーアート、山野草など。 「おやこの村」北海道新十津川町の特産品もあります。 黒ごまやメロンのアイスクリーム、とうきびチョコレートなど。
1階 喫茶コーナー
おいしいコーヒー、子供も大人も人気の生ソフトクリームなど。
2階 そば処「行仙(ぎょうぜん)」
「挽きたて・打ちたて・茹でたて」のおいしい手打ちそば。
営業時間 午前11:00~午後3:00
地下1階 山里の文化「むかし館」
昔の山道具や筏の模型が展示されています。
「からくりシアター」では音と映像で十津川郷を紹介しています。
入館料:無料
営業時間 午前9:00~午後5:00(入館は午後4:00まで)

めはりじいさんめはりじいさん 「 日曜には朝市が開かれ十津川産のとれたて新鮮野菜や、めはりずしやさんま寿司、つきたてのお餅やだんご、漬け物どれもぬくもりあふれる手づくりの品が並んでおるよ。
観光客にも大人気の朝市じゃが、地元の主婦にも人気で朝から活気に満ちてるのじゃ。
さすがは主婦のみなさんじゃ、安くて新鮮な無農薬野菜や旬の味覚でいっぱいじゃからのう。
朝の山々は墨絵のように美しく、空気がうまいぞ。
早起きして山里の朝を満喫してみなされ。」

杵つきの三色餅
ふれあい朝市
杵つきの三色餅が人気!
 

道の駅「十津川郷」


地図を新しいウィンドウで見る

<<<トップへ戻る  21世紀の森のページへ >>>

▲このページの先頭へ